【ジャパンカップ2015】本格化ラブリーデイ・スカ勝ちの予感☆彡

JC2

みなさん、ジャパンカップの予想してますか~

いよいよ本番は明日ですね!

 

今日(土曜日)はめっちゃいい天気だったので、

馬場は乾燥して明日の本番は

パンパンの良馬場での東京決戦となりそうですね。

 

☆☆_ ☆☆_

スポンサーリンク

☆☆_ ☆☆_

時計のかかる馬場になれば

外国馬の底力が爆発するかな~

…とも思ったのですが。。

 

スピードの出るパンパンの良馬場だと

どうでしょうかね?

 

…豪G1コーフィールドC2着がある

トリップトゥパリスあたりはよさそうですね。

 

【ラブリーデイ】

さてさて今回は、

人気にはなるでしょうけど

日本馬のラブリーデイに注目してみました!

 

昨年(2014年)の今頃は

G2やG3でもあんまり見せ場も作れずに

馬群に沈んでいた印象がありますが…

 

年が明けて2015年、

G3中山金杯(2000M)をスカ勝ちしてからというもの、

 

調子がどんどん良くなって

G2京都記念(2200M)も優勝、

 

明らかに距離の長い阪神大賞典(3000M)と

G1天皇賞(春)(3200M)はダメでしたが、

 

  • G2鳴尾記念(2000M)優勝
  • G1宝塚記念(2200M)優勝
  • G2京都大賞典(2400M)優勝
  • G1天皇賞(秋)(2000M)優勝

 

を4連勝する快進撃を見せていますね。

 

☆☆_ ☆☆_

スポンサーリンク

☆☆_ ☆☆_

【白い稲妻・タマモクロス級に強くなるかも…】

うーむ、この快進撃はちょっと昔のタマモクロス

思い起こさせるくらいの強さですね。

 

まあタマモクロスの場合は長距離適性もあったので

天皇賞(春)もスカ勝ちしましたけどね。

 

タマモクロスは天皇賞(秋)であのオグリキャップ

2着に下したのですが、

ジャパンカップはペイザバトラーの2着でした。

 

ラブリーデイは春の天皇賞は8着でしたが、

タマモクロスよりも中長距離の適性がありそうなので

今の勢いなら優勝も十分狙えそうです☆

 

【脚質有利!枠も味方!】

脚質も先行してスルスルと抜け出せる器用なタイプ

というのもまたいいですね。

 

東京コースは直線が長い(500M)だけに、

差し・追い込みに有利なコースという

印象もあるんですが…

 

実際には、先行して抜け出してそのまま後続を

突き放す展開の競馬が多かったりもします。

 

枠順は1枠1番ですが、

出遅れなどの心配はなくスッと好位置につけられる

この馬にとっては最も経済的に走れるこの枠は大歓迎でしょう。

 

【すっげ~瞬発力!】

ラブリーデイは2走前の京都大賞典での

上がり3ハロンの時計が32秒3という

驚異的な瞬発力を披露していますね!

 

今回も先行して楽に抜け出して栄冠をつかむ

の可能性は十分すぎるくらいありそうです☆

 

【ジョッキー川田将雅】

鞍上が主戦の川田将雅に戻ったのも心強い材料です♡

 

川田騎手は昨年(2014年)のジャパンカップは

ハープスター(牝3歳)に騎乗して2番人気に

押されるというプレッシャーを味わっていますね。

 

結果は5着でしたが、人気馬で臨んだ大一番の経験が

きっと今年になって活きてくると思うのです。

 

☆☆_ ☆☆_

この馬にはやっぱり1着を取ってもらいたいですね☆

…明日が楽しみですね。

☆☆_ ☆☆_

スポンサーリンク

☆☆_ ☆☆_

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

Similar Posts

    None Found

表示数

このページの先頭へ