志穂美悦子 長渕剛 DV はなまるマーケット出演 ドラマ

スポンサーリンク

【話題のあの人】

元アクション女優でシンガーソングライター長渕剛さんの妻である
志穂美悦子さん。彼女は12月18日のTBS系情報ワイド番組『はなまる
マーケット』に生出演することが発表となりました。

彼女が表舞台に顔を出すのは結婚会見以来、実に27年ぶりなの
だそうです。今回はこの志穂美にスポットを当ててみることにします。

 

【志穂美悦子さんメモ】

なまえ: 志穂美 悦子
読み方: しほみ えつこ
外国でのなまえ: Sue Shihomi
本名: 長渕 悦子( 旧姓:塩見)
生年月日: 1955年10月29日
年齢: 58歳
出身: 岡山県西大寺市
血液型: A型
職業: 女優
子供: 長渕文音(長女:女優)
WA航RU(長男:ヒップホップ・ミュージシャン)
長渕蓮(次男:レーシング・ドライバー)

志穂美さんはJAC(ジャパンアクションクラブ)所属の女優として
活躍していました。

 

スポンサーリンク

 

【長渕剛さんとの結婚】

1986年のドラマ『親子ゲーム』の撮影中、志穂美は左手の小指を骨折し、
共演者の長渕さんが付き添って病院に行ったことがきっかけで二人の交際
ははじまります。

二人はこの後、1986年に映画『男はつらいよ 幸福の青い鳥』でも共演して
いますね。交際は順調に進み、1987年8月末にめでたくゴールイン。

当初は入籍のみで済ます予定でしたが、志穂美さんの希望もあって、彼女の
師匠である千葉真一さんが修行した寺の近くにある奈良県の天河大弁財天社
で二人の両親と親しい知人のみ出席して式を挙げました。

その後、長淵さんの意向もあり志穂美さんは表舞台には姿を見せなくなり
ました。

 

【長渕さんのDV?】

実は旦那の長渕さんは志穂美さんと一緒になる前には、女優の石野真子さんと
結婚していましたが、長渕さんのDVが決定的な理由となって破局したという
経歴を持っています。

そして、実は志穂美さんも妊娠中に、長渕さんからDVを受けたということ
が週刊誌に取り沙汰されたこともあったみたいですね。でもさすがは極真空
手出身の志穂美さん、出産後は黙ってはいなかったようです。

結局、長渕さんは志穂美さんにはかなわなかったようですね。
よっぽど悔しかったのか、今度は自分も空手を習うようになったと聞きます。

 

【現在はどうしてるの?】

志穂美さんは、現在はフラワーアレンジメントをライフワークにしていて、
その道では結構有名らしいです。2011年には東日本大震災 復興特別企画と
して、フラワーアートをまとめた書籍 「INSPIRE Vol.1」を出版ています。
この本はチャリティーブックとして、すべての売上げを寄付するということ
で話題になっているようですね。

 

【12月18日『はなまる』に生出演】

12月18日のTBS『はなまるマーケット』に生出演する志保美さん、今現在の
状況や、フラワーアレンジメントの話題、夫・長渕さんや、3人の子どもたちに
ついて話をする予定です。どんな話が聞けるのでしょうか。要チェックですね。

 

☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   △彡

 

最後までお読みくださいましてありがとうございます。

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA