ごちそうさん ネタバレあらすじ110~111話 婦人会リーダーは誰?

ごちそうさん おいしい伝言クリップマグネット [ん][ 6:ゴチコ ] 連続テレビ小説 [ガチャ]「GOCHICO」(単品販売)

 

<ごちそうさん ネタバレあらすじ110~111話 婦人会リーダーは誰?>

 

本日放送分の「ごちそうさん」110話のおさらいと、
111話のあらすじを見ていきます。

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

【今日(110話)のおさらい】

 

太平洋戦争最中の昭和18年に舞台は移動します。

 

日本は敗戦に次ぐ敗戦で物資の不足も深刻な状況に。

 

食べ物もほぼすべてが配給制となり、主婦たちが毎日何時間も俳優
を待つ列を待つ光景が当たり前のようになっています。

 

め以子はそんな時代にあっても、子供たちにお菓子を配る「ごちそ
うさん」として巷では有名になっていました。

 

でも実際には食料が手に入らないため「闇屋」と呼ばれる裏の商売
人から米や野菜、砂糖などをとっても高い値段で購入しているので
した。

 

実は「闇屋」からこっそり食糧を購入というのは、当時の庶民は誰
でもやっていることだったそうですが、警察に密告されて事が露見
すれば即没収されてしまいます。

 

食糧事情や西門家の経済事情を心配して泰介は高校進学を申し訳な
く思っているといい、活男は中学やめて料理の修行をしたいと言い
ます。ふ久ちゃんは師範学校をもうすぐ卒業ですが、進路が決まっ
ていない様子。

活男は東京のめ以子の実家で料理修行をしたいとめ以子に言います
が、それもかないませんでした。当面はうま介の手伝いで我慢する
ことにします。

 

☆☆

ある時め以子は得意の節約料理を婦人会で披露していると、婦人会
本部の副会長という女性が訪ねてきます。

 

この女性は「ごちそうさん」として評判の高いめ以子との対談を婦
人雑誌に掲載するという話を持ちかけてくるのでした。

 

元の婦人会のリーダーは本部の役員となることを考えていて、この
副会長を一生懸命とりなすのですが、自分よりもめ以子の方が注目
されていることを知り、腹を立てます。

 

☆☆

人々に食べ物や夢を与えて喜ばれているめ以子を見て、希子は羨ま
しがっているのでした。

 

というのも、当時のラジオ局は言論統制がかかっていて、大本営発
表のニュースしか流すことができず、人々に夢や楽しいひと時をを
与えるような仕事ではなくなってしまっているからでした。

 

そんな折、闇物資購入の通報があったとして、警察が西門家にやっ
てきます。

 

高いお金を出して買った米は没収されてしまうのでした。

 

没収時に公定価格だけは支払われるようですが、闇価格は公定価格
の何十倍もすることがあるので、大損です。

 

がっかりするめ以子。悠太郎が帰ってくると、「絶対ばれないような
地下室を作って」と頼むめ以子でした。

<ここまで>

そして次回に続きます。

 

【視聴率は?】

1月27日~2月1日放送の第17週の週間平均視聴率は22.6%と
のこと。(関東地区、ビデオリサーチ調べ)

1月28日には平均視聴率23.9%を記録しているそうです。

放送開始から4カ月連続で21%超ですよ。

すごいですね。

 

【気になる2月12日のあらすじはいかに…。ネタバレ情報!】

連続テレビ小説 ごちそうさん(111)「貧すればうどんす」
2014年2月12日(水) 8時00分~8時15分

<「yahoo! JapanテレビGuide」より>

悠太郎(東出昌大)らは、め以子(杏)が蔵の中に食糧を備蓄していたことにあきれる。家に地下室があることを、め以子は初めて知る。め以子の闇買いは近所に広まり、配給で意地悪される。希子(高畑充希)はラジオ局での、戦争を美化する番組に苦痛を覚えていた。愚痴るめ以子を悠太郎はいさめ、とりあえず大切な鍋を一つ金属供出に出し、ご近所さんの機嫌をとることに。しかし防空演習で、め以子はついに大げんかをしてしまう。

スポンサーリンク

 

【ふ久ちゃんは…】

 

ふ久ちゃんは師範学校をもうすぐ卒業とのことですが、

「人に教えるつもりはない」といっていましたね。

でも相変わらず物理は好きなので、研究者の道を歩むのでしょうか。

今日は赤い服でした。赤もにあいますね。

 

【希子ちゃんは】

 

希子ちゃんは久しぶりに出番がやってきました~。

戦時中のラジオ放送はやっぱし言論統制かかっているでしょうから
ね。

うかつなことは言えないし、夢や希望のあることも言えないでしょ
う。

そんな窮屈な思いをしているので、皆に夢を与えているめ以子がう
らやましく思えているのでしょうね。

希子ちゃんも赤いカーディガンでした。

 

【今後の楽しみな展開と感想】

どうですか!

戦局悪化で食べ物がなくなり、結構大変な時期になってきましたね。

ところで、西門家の男たちは誰も兵隊にはいかないで済んでいるの
でしょうか。

いや、きっとこれから召集とかがあって、ドラマが展開していくので
しょうね。

 

【婦人会リーダーの女性は誰?】

 

西門家の「闇屋購入」の件、話しの流れからすると、婦人会の
リーダーの奥さんが通報したのでしょうかね。

 

婦人会のリーダーは「高山多江」という役ですね。

 

役者さんは西村亜矢子さん。

 

西村さんもなかなか顔の表情がいいですよね。

すっごく意地悪そうな雰囲気が一目でわかるというか…。

口の曲がり具合というかも抜群ですね。

 

ちょと注目。

 

 

希子ちゃんとふ久ちゃんの展開にも注目ですね。

次回も絶対チェックしなきゃ。

Don’t miss it!!!

△彡 ♪彡 ♪彡 ♪彡 ♪彡 ♪彡 ♪彡

【主なキャスト】

め以子(杏): 東京のフランス料理店の娘で大阪に嫁いできた。

西門悠太郎(東出昌大): め以子の旦那。大阪の高速鉄道部勤務。

西門ふ久(松浦雅): め以子・悠太郎の長女

西門泰介(菅田将暉): め以子の長男

西門活男(西畑大吾): め以子の次男

西門静(宮崎美子): 悠太の父親の後妻、もと芸妓

川久保希子(高畑充希): 悠太郎の妹。「大阪ラヂオ」のアナウンサー

室井さん(山中崇): 作家。め以子の友人の桜子の夫

桜子(前田亜季): め以子の同級生

竹元勇蔵(ムロツヨシ): 悠太郎の大学(帝大)の先輩。天才建築家。大阪の建築顧問。

川久保啓司(茂山逸平): 希子の夫。大阪ラヂオの技術者

泉源太(和田正人): め以子の幼なじみ。

島津亜貴子(加藤あい): 悠太郎の幼なじみ。女医

ナレーション(吉行和子): め以子の祖母。今は「ぬかみそ」になっている。

原作・脚本: 森下佳子

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ♪彡 ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ♪彡

最後までお読みくださいましてありがとうございした。

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

表示数

このページの先頭へ