redhot-topics.com

最新でHotなニュース、そして知りたかったあの注目の話題をアツアツな状態で、今すぐにあなたにお届けします。要チェック!

「月別: 2019年6月」の記事一覧

【なつぞら78】天陽の結婚とアニメーションにしかできない表現。

「わんぱく牛若丸」の制作がやっと終わり、打ち上げで十勝農業高校時代に歌ったエフエフジェイをみんなの前で決めて盛り上がるなつですが、天陽の兄・陽平から結婚の結婚を知らされショックを受けるのでした。そして坂場からアニメーションにしかできない表現とは何かを聞き出しなつは目から鱗じょうたいになるのでした!それではさっそく見ていきましょう。

【なつぞら77】雪次郎の菓子職人卒業試験!親父を納得させろ!

東京へ菓子職人の修行をしに来て2年が過ぎたころ、突如として役者になると宣言したことから始まった雪次郎騒動…。祖母とよの鶴の一声で解放されたかに見えた雪次郎でしたが、まだまだ心から許す気になれない父・雪之助はある時、雪次郎を呼び出し、東京での2年間の修行がなんだったのかその成果を見せろとバタークリームケーキを作るように命じるのでした。そしてそれは雪次郎の卒業試験だったのです。

【なつぞら75】バシッ!とよ婆のビンタと鶴の一声に救われた雪次郎

両親と祖母の前で、役者になる決意を固めたことを必死に分かってもらおうとする雪次郎でしたが、父親の雪之助は頑としてそれを認めず、半ば無理矢理に雪次郎を川村屋の厨房に戻してしまうのでした。自分の夢を諦めかけ泣きながら厨房仕事をしている孫の姿をみていたたまれなくなったとよは大胆な行動に出るのでした…それでは早速見ていきましょう。

【なつぞら74】雪次郎運命の日!両親との対面・ボサボサ頭の咲太郎

役者の道を志し、家族と菓子職人になる道を捨てる決心を固めたはずの雪次郎でしたが、いざ家族が上京して会いにくるとなると、ビビりまくって姿をくらましてしまうのでした。咲太郎の必死に擁護もむなしく、結局、雪次郎は家族と対面して、自分自身で自分の行く道をはっきりさせるべき時がやってきます。咲太郎のぼさぼさ頭も見れますよ~(^_^;)

【なつぞら73】職人辞めて演劇の道を志す雪次郎騒動の行方は!?

菓子職人の修行をするために東京へやって来た雪次郎は、咲太郎の所属する劇団の演劇を見てからというもの、すっかり演劇熱が高まってしまい、とうとう家族や職人の道も捨てて演劇の世界に入る決意も固めてしまうのでした。必死に雪次郎を止めるなつと、応援する咲太郎…岐路に立つ雪次郎の行く先は父・雪之助の判断にゆだねられることに。

【なつぞら72】雪次郎の乱始まる!坂場はアニメーションを熱く語る

川村屋で修行するためになつと一緒に北海道から上京してきた雪次郎、いつしか彼の中では演劇熱が再燃し、とうとう劇団オーディションを受け、川村屋のマダムに辞意を伝えるのでした。雪次郎の乱の始まりです!なつは思いもかけず、苦手な坂場からアニメーションへの熱き思い聞かされるのでした。それでは早速!

【なつぞら71】なつの絵にイチャモン!東大卒新人イケメン演出助手

「わんぱく牛若丸」のライブアクションでカチンコが上手くできずにアニメーターたちの失笑を買っていた新人演出助手の坂場一久。ある日坂場は作画課にふらりとやってきてなつの描いた馬の絵にいちゃもんをつけ始めるのでした…。それではさっそく見ていきましょう。

【なつぞら70】「わんぱく牛若丸」制作開始・実演には亀山蘭子も!

新作「わんぱく牛若丸」もいよいよ制作段階に入り、なつが参加する作画チームのメンバーも決まります。なつはポスターに自分の名前が載ればきっと千遥も気づいてくれるに違いないと大ハッスルし、なつがキャラクター案を考えた常盤御前にはあの亀山蘭子が選ばれます。ライブアクション(実演)で蘭子の演技をしかと見届けようとするなつですが…

【なつぞら69】なつと麻子のバトル!常盤御前はどんなキャラ?

東洋動画では次の新作漫画映画のキャラクター検討会が開かれています。主人公の牛若丸はあっさり仲が描いた絵に決まりますが、常盤御前については、なつと麻子の描いた絵が候補に挙げられ、両者とも一歩も譲らぬバトルを繰り広げちゃってますよ~!それではさっそく☆