ごちそうさん ネタバレあらすじ100~101話 贅沢は敵!で、興亜建国パン!

ごちそうさん おいしい伝言クリップマグネット [ん][ 6:ゴチコ ] 連続テレビ小説 [ガチャ]「GOCHICO」(単品販売)

 

<ごちそうさん ネタバレあらすじ100~101話 贅沢は敵!で、興亜建国パン!>

本日放送分の「ごちそうさん」100話のおさらいと、

101話のあらすじを見ていきます。

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

♪彡 ♪彡 ♪彡 ♪彡 ♪彡 ♪彡 ○彡

【今日(100話)のおさらい】

イチゴが贅沢品として街に出まわらなくなったことでめ以子はショ
ックを受けています。

朝の食卓でもいつもの元気がなく、みんなが心配している様子でし
た。

ショックを受けているめ以子はさらに砂糖ももうすぐ配給制になる
ことを知り嘆くのでした。

街へ出てみると、砂糖を手に入れるために長蛇の列ができていてす
でに買うこともできません。

悠太郎の地下鉄開発工事の仕事も資材不足のため、なかなか進捗し
ない様子です。

同じように、進捗していない工事計画や、計画を断念した現場に残
っている資材を調達しようと、一生懸命になっている毎日でした。

この日も、工事が頓挫していて資材が宙に浮いている案件を見つけ
資材の購入について相手方の社長との交渉に臨む悠太郎でしたが、
結局予算面で折り合わずに断念してしまいます。

砂糖が買えずに喫茶店「うま介」でがっかりしているめ以子。

イチゴや砂糖、源太のことなど、め以子にとって大切にしてきたも
のが戦争というご時世のためどんどん姿を消すことがめ以子にとっ
ては何よりも悲しいことでした。

め以子の人生が「食べて、食べさせる人生」であることを知ってい
る桜子はそんなめ以子に同情するのでした。

桜子の旦那のムロイさんはめ以子の姿を見て、新しい小説を書くき
っかけをつかんだようです。

「うま介」からの帰り道、婦人会の連中に出くわしため以子は、
砂糖はぜいたく」「ぜいたくは敵だ!」ということを改めて説明
されるのでした。

そのまま、め以子は婦人会の会合に出席し、「興亜建国パン」を作っ
て小学校に配るという計画を聞きます。

「小学校ではお弁当も持ってくることができない子供がいっぱいい
る」という現状を聞いため以子は、「興亜建国パン」調理担当に名乗
りを上げるのでした。

家に帰って、「興亜建国パン」の話をするめ以子。改めてパンの材料
表を見てびっくりします。

材料は、魚粉(家畜などの飼料)や野菜の切れ端など、とても「お
いしいパン」はできそうにないものばかりでした。

「このパンはあきまへん!」め以子は、怒りをあらわにします。

<ここまで>

そして次回に続きます。

 

♪彡 ♪彡 ♪彡 ♪彡 ○彡 ♪彡 ♪彡

【視聴率は?】

第16週「汁の棲み家」の週間平均視聴率が23.5%だったよう
ですね。(関東地区、ビデオリサーチ調べ)

放送開始から16週連続で21%を超えとのことです。

視聴率の平均は22~23%くらいで、すでに前のドラマの
「あまちゃん」の平均視聴率を超えているとのことですね。

 

♪彡 ♪彡 ○彡 ♪彡 ♪彡 ♪彡 ♪彡

【気になる1月31日のあらすじはいかに…。ネタバレ情報!】

連続テレビ小説 ごちそうさん(101)「贅沢(ぜいたく)はステーキだ」

2014年1月31日(金) 8時00分~8時15分

<「yahoo! JapanテレビGuide」より>

め以子(杏)は飼料になるはずの「魚粉」で子どもたちのパンを作ることに抵抗するが、婦人会の多江(西村亜矢子)から「おいしさを求めることはぜいたく」と決めつけられる。ふ久(松浦雅)は納得できないままパンを作るめ以子に疑問をぶつけるが、ご近所を気にするめ以子は作るしかない。パンは予想どおりの出来。小学校に納品するも、あまりのまずさに突き返される。め以子は、材料をおいしく使えなかったことを悔いる。

スポンサーリンク

 

△彡 ♪彡 ♪彡 ♪彡 ♪彡 ♪彡 ♪彡

【希子ちゃんは…】

希子ちゃんは、「その昔、源太のことが好きだったことがある」と兄
の悠太郎に教えます。

それを横で聞いている旦那の川久保さんは、余裕でほほ笑んでいま
す。

そういえば、

結婚前、ストーカー騒ぎがあったころ、川久保さんは希子ちゃんと
源太が親しげに話ているのを見て、

こいつら、つき合ってんのか?ふん!」

みたいな場面があったと思います。

でもその後の展開がなく、次の日には、もう希子ちゃんと川久保さ
んの結婚が決まっていたので、てっきりその話は「なかったこと」
にされたのかと思っていたのですが…。

希子ちゃんはきちんと川久保さんに説明して、川久保さんも納得して
いたんだね、というのが今日わかってちょっと安心しました。
(どーでもいいことなんですけどね。)

 

○彡 ♪彡 ♪彡 ♪彡 ♪彡 ♪彡 ♪彡

【今後の楽しみな展開と感想】

どうですか!

砂糖は贅沢!贅沢は敵!というのは今の時代ではなかなか想像もで
きませんね。

辛党の私としましては、「塩は贅沢」となったら、とってもショック
だと思いますが。

興亜建国パンは、「野菜の切れ端」とかは場合によってはおいしくで
きると思いますが、「魚粉」はわざわざ入れなくてもいいような気が
しますけどね。

め以子のことなのできっと正蔵仕込みの「始末の料理」的な解決方
を編み出してくれるのではないかと期待するところであります。

 

【ふ久ちゃんチェック】

ところで、街角でめ以子が婦人会の人たちとしゃべっているときに、
ふ久ちゃん(竹本教授に勝ってもらった茶色系の服)が通り過ぎたよ
うに思うんだけど、あれって何か関係あるのかしら?

ふ久ちゃんはちょっと変わった子なので撮影時は下手すると現場が
大爆笑になったりするそうですね。

なので、撮影は何パターンかとって、「おもしろすぎない」テイクを
採用なんだそうですよ。

次回も絶対チェックしなきゃですね。

Don’t miss it!!!

 

△彡 ♪彡 ♪彡 ♪彡 ♪彡 ♪彡 ♪彡

【主なキャスト】

め以子(杏): 東京のフランス料理店の娘で大阪に嫁いできた。

西門悠太郎(東出昌大): め以子の旦那。大阪の高速鉄道部勤務。

西門ふ久(松浦雅): め以子・悠太郎の長女

西門泰介(菅田将暉): め以子の長男

西門活男(西畑大吾): め以子の次男

西門静(宮崎美子): 悠太の父親の後妻、もと芸妓

川久保希子(高畑充希): 悠太郎の妹。「大阪ラヂオ」のアナウンサー

室井さん(山中崇): 作家。め以子の友人の桜子の夫

桜子(前田亜季): め以子の同級生

竹元勇蔵(ムロツヨシ): 悠太郎の大学(帝大)の先輩。天才建築家。大阪の建築顧問。

川久保啓司(茂山逸平): 希子の夫。大阪ラヂオの技術者

泉源太(和田正人): め以子の幼なじみ。

ナレーション(吉行和子): め以子の祖母。今は「ぬかみそ」になっている。

原作・脚本: 森下佳子

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ♪彡 ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ♪彡

最後までお読みくださいましてありがとうございした。

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

表示数

このページの先頭へ