ハシビロコウ

 

<高橋ひとみ 鳥に似ている旦那。しかもハシビロコウなんです。/ 寺山修司の恋文>

 

今回は高橋ひとみさんにスポットを当ててみました。

高橋さん情報をお届けしますね

どうぞ、ごゆるりとお楽しみくださいませ。

 

スポンサーリンク

 

【結婚しました】

高橋さんは昨年(2013年)暮れの12月28日に外資系会社に勤める
男性と結婚したことを発表しましたね。

 

高橋さんは52歳で、男性は50歳。

 

9月に友人が開いたパーティーで知り合った二人は、偶然にも仕事
の関係で翌10月にはイタリアの地でも会うことになり交際を始め、
11月には婚姻届を提出していたそうです。

 

つまり、出会って2か月、つき合って1か月で結婚を決めたことに
なりますね。

 

プロポーズをしたのは男性の方。

 

穏やかで、優しく落ち着きのある人とのことです。

 

で、高橋さんは「この人なら結婚してもいいかも」と思ってOKし
たそうなんですね。

 

高橋さんは初婚とのことで、いろいろ考えることもあったでしょう
が、すごい決断力だと思います。

 

最初に出会った時にもうすでに「この人なら」ってピンと来ていた
のかもしれませんね。

 

【旦那はどんな人?】

 

旦那の方も、そうですね、よっぽど魅力的な方なんだと思いますね。

 

魅力的と言っても、性格や見た目だけでなく、経済的にもすごく裕
福だったりするんじゃないでしょうかね。

 

いずれにしても、つき合ってすぐに、ポルシェやベンツを乗りこな
すようなリッチな女優さんに「うん」と言わせる何かがあったとい
うことは確かでしょうね。

 

で、ここぞとばかりに勝負して見事に相手のハートをつかむことに
成功したという。(中年男性の星か!?)

 

旦那さんも結構いい歳なので、もしかしたら再婚とかもああるかな
とおもったんですが、どうやら初婚のようですね。

 

「アウト×デラックス」というテレビ番組に出演した高橋さんが
明かしたところでは旦那さんは「鳥みたいな顔」をしていて、
身長は182cmなのだそうです。

 

鳥は鳥でも「ハシビロコウ」という鳥なのだそうですね。

 

ハシビロコウ

 

 

高橋さんは、今後については、今まで通り芸能活動を続行するとの
ことですね。

 

スポンサーリンク

 

 

【師匠・寺山修二との出会い。】

 

高橋さんは寺山修二の秘蔵っ子として1979年に舞台デビューします。

 

寺山修二というと、即、競馬のことや競走馬「ミスターシービー」
関連のことばかりを思い出しますが、実は「言葉の錬金術師」なん
て異名をとるほどの偉大なる文人なんですね。

 

それも、詩人や劇作家だけでなく、映画監督、小説家、作詞家…
などなど肩書だけでもいっぱいありすぎるくらいの大活躍!

 

ま、それはいいとして弟子の高橋さんも、その後映画やドラマなど
でも大躍進し現在に至っているのですが、なかでも1983年のテレ
ビドラマ『ふぞろいの林檎たち』の「伊吹(本田)夏恵」役で高橋
さんは一般に名前を大きく知られるようになりましたね。

 

実は高橋さんの『ふぞろいの~』出演の裏には師匠の寺山修二の働
きかけがあったそうです。

 

ドラマの原作・脚本は山田太一ですが、寺山と山田はかねてからの
親友で、「脇役でもなんでもいいから!」といって師匠の寺山が山田
に、高橋さんのことを必死に売り込んだことで、高橋さんの出演が
決まったのでした。

 

いつからか寺山は実は高橋さんの役者としての才能に惚れ込むだけ
でなく、高橋さん自身のことも好きになっちゃって、ラブレターな
んかも送っていたそうですね。

 

「徹子の部屋」で高橋さんは、寺山から送られてきたラブレターを
公開していました。

 

要するに、寺山さんは”高橋さんラブ”で頑張ったんだけど、ラブの方
は残念ながら実らなかったということですね。

 

でも高橋さんは寺山さんにとっても感謝していることでしょう。

 

【高橋ひとみさんメモ】

なまえ: 高橋ひとみ
読み方: たかはし ひとみ
生年月日: 1961年8月23日
現年齢: 52歳
出身: 東京都
身長: 166 cm
血液型: AB型
職業: 女優
所属事務所: ホリプロ・ブッキング・エージェンシー
出身高校: 頌栄女子学院高等学校

 

☆☆~ ★☆~

ご結婚おめでとうございます。

末永くお幸せに!

☆☆~ ★☆~

最後までお読みくださいましてありがとうございます。

スポンサーリンク