安藤美姫引退 スクール開校。「Yes!高須クリニック」院長が支援約束。

Miki AndoMiki Ando / Ryosuke Yagi

 

<安藤美姫引退 スクール開校。「Yes!高須クリニック」院長が支援約束。>

 

今回は安藤美姫選手にスポットを当ててみたいと思います。

どうぞ、ごゆるりとお楽しみくださいませ。

 

スポンサーリンク

 

【フィギュアスケート全日本選手権終わる】

 

しかしな~。

今年もフィギュアスケートの全日本選手権、終わりましたな~。

浅田真央ちゃん、応援しとったけど惜しくも3位。

優勝はなんと鈴木明子さんやったね。

いや~。さすがにキレが違ったな。

それにしてもいいものを見させてもらいましたね。感動しましたよ。

村上佳菜子ちゃんは2位ですね。

彼女も相当よかったんちゃいますか?

みんな、ようがんばりました~。ありがとう!

 

いや、待って待って!

誰か忘れていませんか?

誰?

2007年、2011年の世界チャンピオンの安藤美姫さんですがな。

ママになっても頑張る姿は、これまた胸をうたれましたよ!

ショートプログラム見て、「これならひょっとして」って思ってたんやけどね。

しかし残念なことに7位。ソチ五輪の代表には選ばれませんでした。

そして引退を表明しました。

「1人でも多くの子どもたちを五輪に連れて行ってあげたい」とコメントして、
これからは指導者として後輩を育成する道を選んだちゅうことやね。

こうなったら、コーチとしても大成してほしいですね。

これからも美姫さんを応援していきましょう。

 

【「ノンストップ!」高須克弥さんが安藤さんを支援!】

高須クリニック院長で「yes! 高須クリニック」のTVCMでお馴染みの高須克弥さんは、
安藤さんを応援していた熱烈なファンの一人でしたが、本日(12月24日)のフジテレビ系
「ノンストップ!」のインタビューで安藤さんが引退後にスケートスクールを開校する
のなら、それを「支援する」というコメントを残しました。

高須先生も、できることなら安藤さんの「現役姿がもっと見たかった」と惜しむ気持ち
もあるようですが、スクール開校するというのなら「もちろん支援しますよ」というス
タンスみたいですね。

もっとも今年の9月の時点で、この日がくることを見越して、安藤さんの母上は高須さん
あてにスクール開校のための支援を打診していたそうです。

そういう意味では、上手く根回しが効いたとも言えそうですね。

安藤さんも高須さんから支援を受けられるのなら、これから先も心強いでしょうね。

 

スポンサーリンク

 

☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   △彡

【安藤美姫さんメモ】

なまえ: 安藤 美姫
読み方: あんどう みき
生年月日: 1987年12月18日

フィギュアスケート選手(女子シングル)

2007年、2011年世界選手権優勝

フリースケーティングで女子シングル史上初の4回転サルコウに成功したことで有名。
(当時は「4回転」「4回転」と4回転ばかりが先行していたようにも思います。)

2013年4月に女児を出産し、7月1日放送のANN系列「報道ステーション」の
インタビューでそれを公表した。

 

☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   △彡

【高須克弥さんメモ】

なまえ: 高須 克弥
読み方: たかす かつや
生年月日: 1945年1月22日
職業: 医師(美容外科) 医学博士

高須クリニック院長
昭和大学医学部客員教授
高須病院理事長

お茶の間のTVCMなどでもよく見かける高須先生です。彼の露出のおかげで
「美容外科」というものが広く一般に認知されたと言っても過言ではないでしょう。

野球の野村監督の奥さんの野村沙知代さんの若返り手術とかでも話題になりました。

意外(?)なところでは格闘技K-1のリングドクターとしても活躍していました。

【高須家の家族たち】


【子供たち】

高須さんの子供たちはみんなお医者さんですね。さすがというか高須力弥さん(長男・医師)
高須久弥さん(次男・歯科医師)
高須敬子さん(長女・医師)
高須幹弥さん(三男・医師)

 

【マンガ家の西原理恵子さんとの関係は?】

高須さんと、「毎日かあさん」などで知られる漫画家の西原理恵子さんは
2012年秋に「熱愛」を宣言していますね。

実は二人の仲は2年位前からはじまっていて、二人とも最愛の伴侶がいなく
なってしまい、「いつのまにか」親密な関係になったそうです。

その後もいい関係が続いているようですよ。

お幸せそうで何よりです。

 

☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   ☆   ★   △彡

 

最後までお読みくださいましてありがとうございます。

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

表示数

このページの先頭へ